7,078円が239円に?食品・日用品をお得に買い物する方法

お得 買い物 ネットスーパー

こんにちは、兼業主婦2年目のせいせん(@seisen_log)です!

 

今日は7078円の買い物を6839円引きの239円で買えたお得なお話です。

なんでそんなに安く買えたのかさっそく流れをご紹介します。

 

 

 

普段の買い物が激安に!?お得に買い物する方法

私がお得に買い物するために利用したのは、フリマアプリ、クレジットカードポイント、ネットスーパーです。

詳しく見ていきましょう。

フリマアプリでいらないものを売る

今年1月に式を挙げたのですが、その時に様々なブライダル用品を購入しました。

例えばこちらのブライダルインナー。式場で定価は3万ほどで購入しました。

高い・・・

式場ではなく他で安いものを購入すればよかったのですが、「式場で選んだドレスに合うようにブライダルインナーもそろえた方がいいですよ」とのことでそのままお願いをしたのです。

でも、ブライダルインナーって基本一回しか使わないですよね?いや一回であってほしいですよね・・・

ということで、式当日の一度の着用でとてもきれいな状態だったのでフリマアプリで売ることにしました。

ちなみに私は「ラクマ(旧フリル)」を大学生のころから利用しています。要らないものなんてそんなに売れないのではと思うかもしれませんが、リサイクルショップに持っていくよりよっぽど高く売れます。

ユニクロやGUなどのファストファッションやノーブランドのものでも出品すれば売れていました。

ブライダルインナー フリマ

ブライダルインナーはコルセットとショーツ、グローブをセットにして1万円で出品しました。

一週間たっても反応がうすかったため、8千円ほどに値下げしました。

するとコメントがつきました。

フリマ ラクマ コメント

こんな感じでコメント欄で値段交渉をしてくる方もいます。

挙式を控えてるとのことで、少しでもいいから節約したいだろうなと思い応援の気持ちを込めて最終的には6千円でお譲りすることにしました。

6千円で売れた♫

ちなみにフリルでは販売手数料が3.5%(2019年4月現在)ひかれるので、販売手数料210円引かれて受取金額は5790円です。

ラクマ チャージ 金額

そしてこの売上金、実は楽天キャッシュにチャージすることができるのです。楽天キャッシュとはスマホで簡単に始められる楽天の電子マネーのことです。

この電子マネーとクレジットで貯めた楽天ポイントは一緒に街中やネットで使用することができます。

※すべての店舗で使用できるというわけではありません。

 

楽天カードでポイントを貯める

ちなみに私は楽天ユーザーなのですが、去年楽天カードを作成し、可能な限り支払いはクレジットカードを利用しています。コンビニからスーパー、外食、大きい買い物までとにかくクレジット支払いにしています。

すると、気づけば楽天ポイントがどんどん溜まっているのです。今までなんで現金払いにしてたんだ・・・もったいない!と思うほどに。

そんなこんなでラクマの売上と楽天カードで貯めたポイントを合わせて利用して買い物してみました!

 

ネットスーパーを利用しよう!どんなメリットがある?

私の家はフルタイム共働きなのですが、最近買い物に行くのも面倒だなあ、時間を節約したいなあと感じるようになりネットスーパーを利用しはじめました。

ネットスーパー、本当に便利です。これまたなんで今まで利用していなかったんだと思うくらい・・・

ラクマの売り上げを楽天キャッシュにチャージし、さらに楽天ポイントも一緒に利用したかったので私は楽天西友ネットスーパーを利用しています。

ネットスーパーはイトーヨーカドーやイオンなど様々なものがあるので自分にあったネットスーパーを探してみてください。

今回は私が感じた楽天西友ネットスーパーのメリットをご紹介します。

メリット

  1. 買い物時間を短縮できる
  2. 冷蔵庫の中を確認しながらスマホで選べる
  3. 玄関先まで配達してくれる
  4. 日用品も買える
1買い物時間を短縮できる
私にとってはこれが一番のメリットかもしれません。とにかくスーパーまで車で行って、品物を選んで、会計して、レジ袋にいれて、帰る・・・
これで30分~1時間くらいかかっていた買い物時間がスマホでぽちっと商品を選んでいくだけなのでたったの5~10分くらいに短縮できました。

 

2冷蔵庫の中を確認しながらスマホで選べる
私はうっかりものなのでよく買い忘れをしていたのですが、ネットスーパーの場合冷蔵庫の中身を確認しながら商品を検索できるので、買い忘れがぐっと少なくなりました。

 

3 玄関先まで配達してくれる

普段だと一度にすべて買い物を済ませたいと思うのでカゴにばんばん入れていってお会計し、レジ袋に入れるとけっこうな重さになってしまいます。それを持って家まで帰るのが大変・・・!

ですが、ネットスーパーなら玄関先まで届けてくれるのです。さらにスーパーのレジ袋のまま持ってきてくれるのもうれしいポイントです。レジ袋けっこう使いますからね。

 

4日用品も買える

スーパーだと必要な日用品の品ぞろえが限られていますが、楽天西友ネットスーパーだとトイレットペーパーやティッシュ、ボディーソープやシャンプー、スキンケア用品なども購入することができます。

なんと靴下や下着まで買えるんです。スーパー行ってから次はドラッグストア行って・・・なんて必要がなくなりました。

 

ネットスーパーのデメリットも確認しよう

そんな感じでめちゃくちゃ便利な楽天西友ネットスーパーですが、デメリットも合わせてお伝えします。

デメリット

  1. 配送料がかかる
  2. 配送日時に必ず在宅しなければいけない
  3. 商品を選び間違える可能性がある
1配送料がかかる

楽天西友ネットスーパーでは商品代金とは別に432円(税込)かかります。ですが、5400円以上であれば配送料無料になるので、私は今まで送料かかったことはありません。(※2019年4月現在)

食料品と日用品をまとめて購入すれば5400円くらいあっという間に超えますし、家まで届けてもらうことを考えれば配送料って安いなと感じます。

 

2配送日時に必ず在宅しなければいけない

商品を届けたときに本人が不在であると引き渡しができないため再配達になります。その場合再配達手数料が432円かかってしまうので、指定した日時には必ず在宅していましょう。

 

3商品を選び間違える可能性がある

これは私だけかもしれませんがネットで注文するとついつい商品名と画像で選んでしまい、細かい商品説明を見逃してしまう場合があります。

例えばいつも買ってる味噌を買おうと思って購入したら小さいサイズのものだっただとか、ソースのグラムサイズを間違えたとか・・・いや気を付ければいい話なのでデメリットというわけではないですね。

 

様々なサービスを上手に利用しお得にお買い物しよう!

お得に買い物するには

ラクマと楽天ポイントのダブル使いで賢く節約しよう

ネットスーパーを利用してみよう


ということで話を戻しますが、ラクマアプリ⇒楽天ポイント⇒楽天西友ネットスーパーという流れで1週間ほどの食料・日用品を7078円かかるところたったの239円で買うことができたのです。

ネットスーパー 領収書

▲実際の領収書がこちら

要らないものを売ってそれがたとえば500円だけだったとしても、スーパーで買い物行った時に500円引きになったら嬉しいですよね?

もうお金はいらないんじゃないかと思ってしまうね~

 様々なサービスを利用して賢く節約しましょう!

 

ではまた☆